Well Playedの文化

「ウェルプレイド」とは素晴らしいプレイを賞賛する言葉。
常に仲間を賞賛することを忘れずに、
お互いの弱点を補い合って勝利するチームを目指します。

社名ウェルプレイド 株式会社
Wellplayed.inc
所在地本社
〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷3-13-7 原宿OMビル 2F
スタジオ
〒114-0015
東京都北区中里2丁目19-8銀座プロセスビル 4F
役員代表取締役社長 谷田 優也(CEO)/髙尾 恭平(COO)
従業員数正社員21名(2018年7月時点)
事業内容e-sportsの企画コンサル・運営 番組配信・映像制作
プロゲーマーのキャスティング・マネジメント

沿革

  • ウェルプレイド株式会社設立

    「ストリートファイターIV」で出会った2人が「ゲームがうまい人が賞賛される世界をつくりたい」という思いで富ヶ谷で設立しました。
  • 目黒に移転

  • 日本的面白コンテンツ事業を行う「面白法人カヤック」と業務・資本提携

    ゲームコミュニティ事業やゲーム市場に特化したキャンペーン事業「ゲー宣部」を通してマーケティングノウハウを蓄積するカヤックと業務・資本提携を結びました。
  • esportsリーグ「ウェルプレイドリーグ」設立

    第一弾として戦略シュミレーションゲーム「クラッシュ・オブ・クラン」日本初の公認リーグを開催。イオンエンターテイメントの後援でパブリックビューイングも実施しました。
  • esportsメディア「WELLPLAYED JOURNAL」公開

    esports選手にスポットライトを当て、インタビューやコラムを中心に情報を提供することで、選手とファンが一緒にesportsの文化を創り上げることを目的としたesprots専門メディアを公開しました。
  • 北参道に本社移転

    「esportsに関わりたい!」という仲間がどんどん増え、本社を北参道に移転しました。
  • マネジメント事業開始

    急速に変化するesports市場の中で、esports選手が安心して世界のトップを目指せる環境を提供するためにプロesports選手や周辺タレントのマネジメント事業を開始。同時にだいこく選手・けんつめし選手の所属を発表しました。
  • イオンエンターテイメントと業務提携

    国内最多の90劇場766スクリーンを展開しエンターテイメント事業を通して豊富なノウハウを蓄積するイオンテンターテイメントと業務提携しました。
  • Activ8と業務提携

    キズナアイなどのバーチャルタレントを支援するActiv8とイベント事業をはじめとするバーチャルタレントの運営において業務提携を結びました。
  • esports選手の「移職住」サポート事業開始

    esports選手の生活環境、生活費・渡航費、キャリアなどに関する不安や懸念を解消したいという思いで、「移(移動費支援)・職(職業支援)・住(環境支援)」に関するサポート事業を開始しました。
  • 「ゆるふわesports座談会」第0回開催

    代表の谷田を中心に業界のいろんな人と、ここでしか話せないことからみんなで議論したいことまでカジュアルに話す会です。現在、毎月開催中。
  • 「ウェルプレイドフェスティバル」開催

    「誰が来ても居場所があるesportsイベント」をテーマにオフラインイベントを開催し、約1750名の方に御来場いただきました。

eSportsが必要な理由

ゲームの外側に、ゲームを続けたくなる理由を生む。
ゲームをやりこんだ先に、様々な価値を創る。

無料プレイの良質なゲームがありふれたゲーム業界。
パッケージを手に取ってもらうための理由を作る時代から、
ユーザーが持つ可処分時間をどう獲得するか。
獲得した時間をいかに継続させるか。
という時代に突入しています。

このゲームをやり続ける意味は?

このゲームを続ける目的はなにか。

プレイし続けることに
新たな価値を生み出す。
その答えがeSportsです。

ヒーローが輝く場所を用意し、
それに熱狂する世界を創ります。

Well Played の領域

パブリッシャー、プレイヤーの課題を解决する。
前例が無いことでもご相談ください。

eSportsイベント事業、マネジメント事業、メディア事業の3つの事業を軸に、
eSportsに関わる全てが Well Played の領域です。

image image

全部 Well Played の仕事です。

選手の活躍を広く伝える

選手の活躍を広く伝えるための esports メディア
WELLPLAYED JOURNAL の運営を行っています。